ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「LINE」がv3.9.2にアップデート、最大10秒間の動画をトークに送信できるSnapMovie機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォン・PC向けチャットアプリ「LINE」が3.9.2にアップデートされ、iOS版に先行で提供されていたSnapMovie機能がAndroid版でも利用できるようになりました。SnapMovie機能は、4秒~10秒のショートムービーをアプリ内で作成してトーク内で会話相手に送信できる機能です。利用方法は、トーク画面で「+」ボタンをタップし、追加された「SnapMovie」を選択します。初回利用時はSnapMovieアプリのインストール操作が発生しますが、2回目以降は、アイコンをタップするだけでカメラプレビューが起動します。動画はカメラプレビュー上をタッチしたままにすると撮影され、次の画面でオリジナルの音声またはBGMを選択すれば完成です。あとは「送信」ボタンをタップして投稿します。v3.9.2ではSnapMovie機能のほか、友人以外からのメッセージを受信しない設定オプションやドコモとソフトバンクユーザーを対象にした年齢認証機能が追加、音声メッセージの録音時間が30分に延長しています。「LINE」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4 GT-I9505用の公式Android 4.3ファームウェアが流出
Android版「Chrome」が最新アップデートで3種類の新ジェスチャーをサポート
ASUS、MeMO Pad HD7 ME173XにAndroid 4.2.2へのアップデートを配信中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP