ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 5(LG-D820)の主要スペックがブートログなどから判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外ブログ Myceで先週末に公開されたNexus 5に関する記事にNexus 5のブートログやcat /proc…コマンドで取得した情報の画像が追加されました。追加された画像からはNexus 5(LG-D820)の主要スペックが読み取れます。ディスプレイは1,920✗1,080ピクセルで、画素密度は442ppi。画面サイズは4.98インチ程度になります。プロセッサはQualcommのMSM8974プラットフォームを搭載しています。CPUクロックは300~2,265MHzです。また、RAM容量は1897MB(物理的には2GB?)、内蔵ストレージの容量は12,55GB(物理的には16GB?)、背面に3280×2624ピクセル(約860万画素)の写真を撮影できるカメラ、前面に1280×960(約122万画素)の写真を撮影できるカメラを搭載。このほか、加速度センサー、ジャイロセンサー、気圧センサー、近接センサー、ライトセンサー、デジタルコンパスなどのセンサーを搭載していることも記載されています。FCCへの提出資料によると、LG-D820は2,300mAhのバッテリーを搭載しており、GSM/WCDMA/CDMA2000/LTE、NFC、Qiのワイヤレス充電にも対応しています。Source : MyceAndroidworld



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「LINE」がv3.9.2にアップデート、最大10秒間の動画をトークに送信できるSnapMovie機能が追加
テックウインド、Intel Atom Z2460を搭載したAndroidタブレット「TM75A」「TM105A」を国内で発売
“Nexus”ロゴ付きNexus 5の写真や新たなスクリーンショットが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。