ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Superfly、Not yet、ニノ主演「プラチナデータ」がNo.1! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 
タワーレコード全店の9月23日~9月29日集計の週間チャートを発表します!
〈アルバム〉
1. Superfly 『Superfly BEST』
2. YOSHIKI 『YOSHIKI CLASSICAL』
3. モーニング娘。 『The Best! ~Updated モーニング娘。~』
4. VAMPS 『SEX BLOOD ROCK N’ ROLL』
5. ゴスペラーズ 『ハモ騒動 ~The Gospellers Covers~』
6位以下などの詳細はこちらから
〈シングル〉
1. Not yet “ヒリヒリの花”
2. KANA-BOON “盛者必衰の理、お断り”
3. ムック “HALO”
4. 少女時代 “GALAXY SUPERNOVA”
5. EXILE “No Limit”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 「プラチナデータ」
2. THE BAWDIES 「1-2-3 TOUR 2013 FINAL at 大阪城ホール」
3. FTISLAND 「ARENA TOUR 2013 FREEDOM」
4. ももいろクローバーZ 「ももいろクローバーZ 春の一大事 2013 西武ドーム大会 ~星を継ぐもも」
5. THEE MICHELLE GUN ELEPHANT「BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN Ⅱ LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU」
6位以下などの詳細はこちらから
 
アルバム・チャートは、“愛をこめて花束を”“タマシイレボリューション”といった人気曲を含むシングル26曲と新曲3曲を収めたSuperflyの初ベスト・アルバムが1位を獲得。さらに、モーニング娘。が過去のヒット曲などを現メンバーで歌い直した作品と、VAMPSの全収録曲を英語詞で再レコーディングしたアイテムがトップ5内にランクインしており、ベスト盤が上位に集中しました。また、X JAPANの“Tears”“Forever Love”も入ったYOSHIKIのクラシック作品や、ゴスペラーズが洋邦の名曲を歌う初のカヴァー作〈ハモ騒動〉も好発進しています。
大島優子、指原莉乃、北原里英、横山由依からなるAKB48の派生ユニット、Not yetの“ヒリヒリの花”がNo.1に輝いたシングル・チャート。2位以下は、大きな注目を集めている大阪出身の4人組ロック・バンドであるKANA-BOONのメジャー・デビュー盤“盛者必衰の理、お断り”、約1年ぶりのシングルとなるムックの“HALO”、〈コカ・コーラ ゼロ〉のCMソングとしてオンエアされているEXILE“No Limit”が初登場でトップ5入りを果たしました。
DVDチャートを制したのは、今春に公開された嵐の二宮和也主演の映画「プラチナデータ」。ほかには、THE BAWDIESが今年6月に行った大阪城ホール公演の模様を収めた作品、11万人を動員したFTISLANDの全国ツアーを記録したアイテム、ももいろクローバーZによる恒例のワンマン・ライヴが追体験出来るパッケージ、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTが2003年に実施したラスト・ツアーより、京都・磔磔でのステージを捉えたものと、ライヴ映像作品が並んでいます。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP