ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドルフィンブラウザ日本語版がv10.1にアップデート、テーマ機能やユーザーエージェントの切り替えアドオンなどが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドルフィン・ブラウザ株式会社は10月30日、同社の日本向けブラウザアプリ「ドルフィンブラウザ」の新バージョン 10.1をリリースしたと発表しました。10.1の新機能は、9月26日に先行リリースされた海外版のv10.1と同じです。アプリの外観をカスタマイズできるテーマ機能、WEBページの表示をデスクトップ/モバイルで切り替えられるアドオンの追加、アプリの設定メニューへの言語選択機能の追加という点。以下、同社からのプレスリリースです。

モバイル/タブレット専用無料ブラウザ「ドルフィンブラウザ」を開発・提供するドルフィン・ブラウザ株式会社(東京都新宿区 代表:須賀正明)は、9月28日にドルフィンブラウザ Android版 バージョン10.1をリリースしたことを発表いたします。ドルフィンブラウザ Android版 10.1 のアップデート概要世界で初めてアドオンを搭載したブラウザとして、ドルフィンブラウザはこれまでもユーザ一人ひとりに合ったブラウザを目指して、カスタマイズ性を重視してまいりました。バージョン10.1のアップデートではブラウジング画面をカスタマイズできる「テーマ」機能をはじめ、さらに自分だけのブラウザとしてブラウジングをお楽しみいただける機能を取り入れています。テーマ機能:色これまでアドオンとして青、オレンジ、紫、赤の4色のDolphin Themeをご提供しており、このアドオンをダウンロードすることでインターフェイスの色を変更していただくことができていました。今回のテーマ機能では、アドオンをダウンロードすることなく、デフォルトの緑色を含む7色の他、カスタムでも色を選択していただくことができるようになります。テーマ機能:壁紙色の他に、テーマ機能には「壁紙」も追加しています。デフォルトの壁紙の他、無料でダウンロードできる7種類の壁紙をご用意しています。また、端末のギャラリーから自分で撮影した写真を壁紙にすることも可能です。テーマ機能には、端末の右端から左にスワイプし、アドオンサイドバーから「テーマ」を選択してアクセスすることができます。ユーザエージェントAndroid端末上でも、閲覧中のウェブページをデスクトップ(PC)、iPhone、iPadなどの画面に切り替えられる「ユーザエージェント」機能は、ドルフィンブラウザの中でも多くのユーザにご好評いただいている機能です。これまでは設定画面から切り替えていただいていましたが、サイトによってもっと手軽に切り替えたいというご要望を元に、バージョン10.1.0からは右側のアドオンサイドバーからデスクトップモードとモバイルモードを切り替えていただけるように変更いたしました。言語設定日本語以外の言語でブラウジングを行いたい方のために、設定画面から言語を選択できるようになりました。言語は、デフォルトの日本語の他、英語をはじめ中国語、ロシア語、韓国語、スペイン語など22の言語から選択していただくことができます今後の展望ドルフィンブラウザでは、今後も幅広いユーザのニーズを満たしたブラウザがご提供できるよう、ユーザ一の意見を取り入れて、あらゆる世代に使いやすいブラウザの開発を続けてまいります。

ドルフィンブラウザ」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 5(LG-D820)の主要スペックがブートログなどから判明
ソフトバンク、来春より900MHz帯でのFDD-LTEサービスを開始
NTTドコモ、スクエニとの提携を強化、ドラクエとのコラボスマートフォン開発やドラクエXのdゲーム版を配信予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP