ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1とXperia Z Ultra用のCyanogenMod 10.2(FXPビルド)が公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Xperia Z1とXperia Z Ultra用のCyanogenMod 10.2(FXPビルド)が9月27日にリリースされました。CyanogenMod 10.2はAOSP版Android 4.3をベースに開発されているカスタムROMで、今回リリースされたのはFree Xperiaプロジェクトの作成した非公式のテストビルドです。ROMはまだ開発途中の段階なのですが、ようやくXperia Z1とXperia Z Ultra用が公開されました。CyanogenMod 10.2はブートローダーをアンロックした端末に導入できます。導入方法は、Free Xperiaプロジェクトの公式サイトを通じて入手できる「FXP239-cm-10.2-20130927-UNOFFICIAL-honami.zip」(Xperia Z1用)、「FXP239-cm-10.2-20130927-UNOFFICIAL-togari.zip」(Xperia Z Ultra用)をダウンロードしてPC上で解凍。フォルダ内のboot.imgをFastbootコマンドで端末に書き込み、その過程で導入されるClockworkModリカバリからZIPをインストールします。ROMにGoogleサービス・アプリは同梱されていないので、こちらのサイトからGAppsパッケージ(現行最新はgapps-jb-20130813-signed.zip)を入手し、ROM本体の後にClockworkModリカバリからインストールします。Source : Free Xperiaプロジェクト



(juggly.cn)記事関連リンク
ドルフィンブラウザ日本語版がv10.1にアップデート、テーマ機能やユーザーエージェントの切り替えアドオンなどが追加
UQ、「WiMAX 2+」による下り最大110Mbpsの新データ通信サービスを10月31日より提供開始、WIMAX 2+対応Wi-Fiルーター「HWD14」も発売へ
NTTドコモ、「Disney Mobile on docomo N-03E」のAndroid 4.1アップデートを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。