ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タワー音楽ニュース的♪今週のレコメン盤(2013/9/23~9/29)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 
〈NO MUSIC, NO LIFE.〉な生活を送るタワーレコード音楽ニュースのスタッフが、今週リリースされた作品のなかから注目のアイテムを、普段のニュースでは紹介できなかったものを中心に独断でピックアップ!
 
3302719:R
【ROCK / POPS】
Cymbals 『That’s Entertainment』
(Tower To The People)
現在もそれぞれ活躍している沖井礼二、矢野博康、土岐麻子の3人によるバンド、Cymbalsがビクターに残した4枚のオリジナル・アルバムが、ボーナス・トラックを追加してタワー限定で再発! オリジナル盤がメジャー初アルバムとして2000年に発表された本作は、彼らの非凡なポップ・センスを一気に世間に知らしめた名盤。
★Cymbalsのオリジナル・アルバム再発についての詳細ページはこちら
 
3301370:R
【ROCK / HARDCORE PUNK】
MELT-BANANA 『Fetch』
(A-Zap)
ノイジーかつキュートな唯一無二のショートカット・パンクで海外からの評価も高いMELT-BANANAによる、通算7枚目のオリジナル・アルバム。2012年にYako(ヴォーカル)とAgata(ギター)の2人体制となってからの初アルバムで、現在はPCを使った編成でのライヴもこなしている彼らの最新モードがぎっしり。

 
3287056:R
【HIP HOP】
DINARY DELTA FORCE 『THE 9』
(DLIP)
神奈川・藤沢を拠点に活動する4MCのセカンド・アルバム。数々のMCバトルで磨き上げてきたストリート感溢れるラップと、盟友のNAGMATICが制作する90年代直系のサンプリング・ビートが独特の黒さを放つ。ダイヤモンドD(D.I.T.C.)とのコラボ曲もあり。

 
3300891:R
【ROCK】
NIRVANA 『In Utero: 20th Anniversary Deluxe Edition』
(Interscope)
ニルヴァーナの3枚目にして最後のオリジナル・アルバムの20周年記念特別企画盤。93年のオリジナル・マスターテープをアビー・ロード・スタジオにてリマスターした音源を中心に、スティーヴ・アルビニによるアルバム全曲の最新リミックス、シングルのB面曲、未発表のデモ音源などが詰め込まれており、ファンはぜひチェックしておきたいアイテム。

 
3298959:R
【DRUM & BASS / DUBSTEP / HIP HOP】
I AM LEGION 『I Am Legion』
(KSR)
オランダを代表するドラムンベース・アクトのノイジアと、ヒップホップ~グライム周辺で活躍するUKのフォーリン・ベガーズによるコラボ・ユニットの初アルバム。ダブステップもトラップも飲み込んだハイブリッドな重低音サウンドとMC陣の鋭角的なフロウが交差する、豪快で獰猛極まりない一枚。

 

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP