ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋葉原と原宿の魅力がMIX! “モエカワ カフェ”が「Tokyo Crezzy Kawaii Paris」で大盛況

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日本の“カワイイ”文化を伝える為、9月20日~22日の間、フランスのパリにて開催された「Tokyo Crezzy Kawaii Paris」(トーキョークレイジーカワイイ パリ)。秋葉原のメイドカフェ文化と原宿のカワイイを融合したエンターテインメントカフェ「モエカワ カフェ」も登場し、多くの観客の関心を惹いていました。

「Tokyo Crezzy Kawaii Paris」は、「NIPPONのカワイイを世界各地でローカライズする」を合言葉にスタートしたプロジェクトの第1弾。「Shibuya」「Harajuku」「Tsukiji」「Akihabara」「Nippon」と地名によって分けられたブースで様々な展示が行われたり、ファッションショーなどステージイベントも実施。土屋アンナさん、SPYAIR、moumon、AMIAYAなど人気アーティストもライブパフォーマンスを行いました。

「モエカワ カフェ」とは「アキハラプロジェクト」の第一弾として、株式会社ゼンリンプロモと株式会社マイナビの共同企画によるもの。メイド服と着物がドッキングした様な、キュートなコスチュームでお客様をおもてなしします。


メイドカフェではお馴染みのメニューにお絵かきや、チェキ撮影会に、来場者の皆さんは興味津々。


店員の制服、おもてなしのサービス、そしてステージでのパフォーマンスに「Kawaii」との喝采が。猫の手の様なグローブをつけている観客の姿も見えますね。カワイイ! 

会場には、稲田朋美クールジャパン戦略担当大臣も視察が入ったり、多数の現地メディアの取材を受けたりと、大盛況のうちにクローズ。萌えとカワイイを融合したカルチャーは、パリっ子たちにも新鮮に感じられた様です。

「モエカワ カフェ」は、今後、原宿の最大級の複合商業施設「ソラド竹下通り」2Fの「ドリーム*ステーションJOL原宿」においても10月1日から2013年1月31日までの期間限定でオープン。ステージやインターネット放送局も兼ね備えた設備もあり、カフェとしての営業だけでは無く、様々なイベントが行われる予定。

休憩スポットだけじゃない、新しい情報の発信地として期待大の「モエカワ カフェ」に注目してみてはいかがでしょうか?

アキハラプロジェクト【モエカワ】
http://www.akihara.tokyo.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP