ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、アジア・オセアニアの9カ国でGoogle Playブックスを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが同社の電子書籍販売サービス「Google Playブックス」を新たにインドネシア、マレーシア、香港、台湾、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、ニュージーランドなどアジア・オセアニアの9カ国・地域で開始しました。今回の提供エリアの拡大によって、Google PlayストアにGoogle Playブックスカテゴリが追加され、Google Playブックスアプリも配信されるようになりました。しかし、香港、台湾、ニュージーランド、シンガポールでは海外の書籍と共に現地の書籍も購入できますが、マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイ、フィリピンの5カ国では海外の電子書籍のみに限られるなど、地域によって現在の販売状況は異なっています。Google Playブックスは今回のエリア拡大によって、世界36の国・地域で提供されていることになります。Source : GoogleePrice



(juggly.cn)記事関連リンク
アスク、MSI製Androidタブレット「Primo 73」と「Primo 81」の国内発売を発表
Google PlayムービーのAndroidアプリがv2.7.15にアップデート、ダウンロード済み動画の管理や画質の切り替えが容易に
Android版「Facebook」がv3.7にアップデート、投稿やコメントの編集、写真アルバムの新規作成に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP