ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One Maxは10月17日に発表?台湾価格は23,900台湾ドル(約79,000円)らしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

長らく噂となっているHTC Oneの大画面バージョン「HTC One Max」が台湾で10月17日に発表される見込みと台湾のePriceが伝えています。同サイトによると、HTC One Maxの現地での価格は23,900台湾ドル(約79,000円)になるそうです。HTC Oneの台湾における発売時価格が21,900台湾ドル(約73,000円)だったので、HTC Oneよりも値段は上がっています。HTC One Maxはこれまでに5.9インチ1,920✗1,080ピクセルの大画面液晶を搭載したAndroidスマートフォンで、背面に指紋リーダーを搭載するほか、Snapdragon 600 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、背面に約400万画素のUltraPixelカメラ、前面に210万画素カメラやステレオスピーカー、3,300mAhバッテリーなどを搭載。ファームウェアはAndroid 4.3&Sense 5.5と噂されています。Source : ePrice



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One Maxとみられる「HTC 8060」が中国で認証を取得、Android 4.3を搭載、本体サイズは164.5 × 82.5 × 10.29mm、質量は217g
回線速度計測アプリ「Speedtest.net」がv3.0にバージョンアップ、アプリUIの刷新によってどの端末でもフルスクリーン表示されるようになった
ガンホー、パズドラに対する異るOS間でのデータ引き継ぎ機能の実装時期を10月2日に延期

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP