ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Dolphin Browser」がv10.1.0にアップデート、外観をカスタマイズできるテーマ機能が追加、デスクトップ/モバイルサイトの切り替えアドオンが標準実装

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android向けブラウザアプリ「Dolphin Browser」(海外版)の新バージョン v10.1.0がリリースされました。今回のアップデートでは、アプリの外観をカスタマイズできるテーマ機能が追加され、色・壁紙を使ってブラウザの背景やタブのデザインを変更できるようになりました。リリース直後のv10.1.0には実装されていませんが、今後、テーマ管理画面では色や壁紙のほか、スキンも選べるようになります。v10.1.0ではテーマ機能のほか、アドオンバーにWEBページの表示をデスクトップ/モバイルで切り替えられるアドオンが追加、アプリの設定メニューに言語の選択機能に追加され、Dolphin Browserの表示言語を簡単に切り替えることができます。「Dolphin Browser」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One Maxとみられる「HTC 8060」が中国で認証を取得、Android 4.3を搭載、本体サイズは164.5 × 82.5 × 10.29mm、質量は217g
回線速度計測アプリ「Speedtest.net」がv3.0にバージョンアップ、アプリUIの刷新によってどの端末でもフルスクリーン表示されるようになった
ガンホー、パズドラに対する異るOS間でのデータ引き継ぎ機能の実装時期を10月2日に延期

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP