ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本HP、「HP Slatebook10 X2」の発売時期を10月上旬に再延期

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本HPが、Tegra 4を搭載した10.1インチタブレット/ノートPC「Slatebook10 X2」の発売時期を10月上旬に再延期しました。製品発表当時の発売時期は9月上旬でしたが、9月に入ってすぐに9月下旬に延期されました。昨日まで発売時期は9月下旬と表示されていたのですが、本日、10月上旬に延期されました。発売に関して何か問題でも発生したのでしょうか。一方、21.5インチ液晶を搭載したAndroidベースのデスクトップPC「Slate21 AIO」は、発売時期が一度9月下旬に延期されましたが、現在は販売中です。日本HPの直販サイト「HP Directplus」より購入できます。価格は$39,800円~です。Slatebook10 x2は、10.1インチ1,920×1,200ピクセル(WUXGA)のIPS液晶、Tegra 4プロセッサを搭載したノートPCで、ディスプレイ部分とキーボード部分が分離する仕組みとなっており、ディスプレイを取り外すとそのままAndroidタブレットとして利用できます。Slate21 AIOは、21.5インチ1,920×1,080ピクセルのIPS液晶(マルチタッチ対応)を搭載したAndroidパソコン。背面にスタンドが備えられており、デスクの上などに立てるとデスクトップPCとして利用でき、閉じれば21.5インチビッグサイズのAndroidタブレットとして利用できます。Source : 日本HP



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Dolphin Browser」がv10.1.0にアップデート、外観をカスタマイズできるテーマ機能が追加、デスクトップ/モバイルサイトの切り替えアドオンが標準実装
HTC One Maxは10月17日に発表?台湾価格は23,900台湾ドル(約79,000円)らしい
Exynos 5420を搭載したGalaxy Note 3 SM-N900のベンチマークスコア

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。