ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ポール・マッカートニー、新アルバム『NEW』収録曲&ジャケ解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

ポール・マッカートニー (C) Mary McCartney
 
日本とUKで10月14日、USで翌15日にリリースされるポール・マッカートニーのニュー・アルバム『NEW』。その収録曲とジャケットが解禁された。
 

ポール・マッカートニー 『NEW』ジャケット画像
 
2007年発表の『Memory Almost Full』以来約6年ぶり、通算16枚目のオリジナル・アルバムとなる本作。マーク・ロンソンがプロデュースしたタイトル・トラック“NEW”と“Alligator”をはじめ、アデルとの仕事でも知られるポール・エプワースが手掛けた“Save Us”“Road”、キングス・オブ・レオンのコラボレーターであるイーサン・ジョンズが参加した“Early Days”“Hosanna”、ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティンの息子であるジャイルズ・マーティンと作り上げた“On My Way To Work”“Looking At Her”など計12曲が収録され、日本盤はボーナス・トラックを含む15曲で構成される予定だ。トラックリストは下記の通り。
 

 
なお、ポールが11月に行う来日ツアーのうち、大阪公演が京セラドームで行われることも決定。同ライヴのチケットは最速先行予約の受け付けが実施されており、福岡ヤフオク!ドーム公演と東京ドーム公演のチケットは発売中だ。ファンは新作もチェックのうえで参加しよう!
 
〈PAUL McCARTNEY 『NEW』収録曲〉
1. Save Us (produced by PAUL EPWORTH)
2. Alligator (produced by MARK RONSON)
3. On My Way To Work (produced by GILES MARTIN)
4. Queenie Eye (produced by PAUL EPWORTH)
5. Early Days (produced by ETHAN JOHNS)
6. NEW (produced by MARK RONSON)
7. Appreciate (produced by GILES MARTIN)
8. Everybody Out There (produced by GILES MARTIN)
9. Hosanna (produced by ETHAN JOHNS)
10. I Can Bet (produced by GILES MARTIN)
11. Looking At Her (produced by GILES MARTIN)
12. Road (produced by PAUL EPWORTH)
13. Turned Out (produced by ETHAN JOHNS with additional production by GILES MARTIN) ※ボーナス・トラック
14. Get Me Out Of Here (produced by Giles Martin) ※ボーナス・トラック
15. Struggle (produced by GILES MARTIN) ※日本盤ボーナス・トラック
 
〈PAUL McCARTNEY OUT THERE JAPAN TOUR〉
日程/会場:
11月12日(火) 京セラドーム大阪
11月15日(金) 福岡ヤフオク!ドーム
11月18日(月) 東京ドーム
11月19日(火) 東京ドーム
11月21日(木) 東京ドーム

開場/開演:17:00/19:00
チケット代:S席 16,500円/A席 14,500円/B席 12,500円(税込/全席指定)
※未就学児入場不可

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP