ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

動画配信サービス「UULA」の決済方法でソフトバンクのキャリア決済が選択可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは9月25日、動画配信サービス「UULA」の決済方法について、2013年10月8日(火)よりソフトバンクのキャリア決済が選択可能になると発表しました。UUUAは、映画やドラマ、アニメなどの映像コンテンツや、ミュージックビデオやアーティストのライブ映像、カラオケなどの音楽コンテンツ、映像と音楽をコラボしたUULAオリジナルコンテンツなど6万タイトル以上のコンテンツが月定額で視聴できるサービス。利用料は月額490円。10月8日に導入されるソフトバンクのキャリア決済を選択することで、UULAの毎月の利用料をソフトバンクの携帯使用料と合算して支払うことが可能になります。また、既存の決済方法となっている「SBPSプリペイド」はキャリア決済の導入に伴い廃止となり、10月7日までに「SBPSプリペイド」でUULAに加入した場合は10月8日に決済方法が自動でキャリア決済に切り替わります。なお、今回の変更に伴い、UULAの請求書の記載が“情報料 UULA(ウーラ)”に変更されます。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
パナソニック、国内における一般消費者向けスマートフォン市場からの撤退を発表、フィーチャーフォンと法人向けスマートフォン事業は継続
Android版「YouTube」がv5.1.10にアップデート、新着動画の通知機能が追加、動画リストから再生リストやお気に入りへの追加も可能に
ASUS Japan、Atom Z2560デュアルコア・ステレオスピーカーを搭載した「Fonepad 7(ME372CG)」を国内で10月上旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP