ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

G-DRAGON、Lead、少女時代が首位! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の9月16日~9月22日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. G-DRAGON 『Coup D’e Tat』
2. FTISLAND 『THE SINGLES COLLECTION』
3. THE BACK HORN 『B-SIDE THE BACK HORN』
4. DREAM THEATER 『Dream Theater』
5. スピッツ 『小さな生き物』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. Lead 『GREEN DAYS/strings』
2. 少女時代 “GALAXY SUPERNOVA”
3. 前田敦子 “タイムマシンなんていらない”
4. 風男塾 “男装レボリューション”
5. BiS 『Fly/Hi』
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 少女時代 「GIRLS’ GENERATION ~Girls & Peace~ Japan 2nd Tour」
2. 堂本光一 「Endless SHOCK 2012」
3. Hi-STANDARD 「Live at TOHOKU AIR JAM 2012」
4. G-DRAGON 「2013 G-Dragon World Tour [One Of A Kind In Seoul]」
5. 「めちゃイケ 赤DVD 第1巻 オカザイル」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、BIGBANGのG-DRAGONが韓国でリリースした2枚目のソロ作『COUP D’E TAT』が1位に。2位にはアニメ映画「劇場版トリコ 美食神の超食宝」のエンディング主題歌“シアワセオリー”も収録されたFTISLANDのシングル・コレクションが入り、韓国勢がワンツー・フィニッシュを決めています。また、結成15周年を迎えたTHE BACK HORNのB面曲集、USのヴェテラン・バンド、ドリーム・シアターの初のセルフ・タイトル作も上位にランクインしています。

3人組ダンス・ヴォーカル・ユニット、Leadの両A面作『GREEN DAYS/strings』が首位を獲得したシングル・チャート。2位以下には、〈サマンサタバサ ジーンズ〉のCMソングである少女時代“GALAXY SUPERNOVA”、フジテレビ系のドラマ「山田くんと7人の魔女」の主題歌としても話題を集めている前田敦子“タイムマシンなんていらない”、8人のメンバーからなる男装ユニット・風男塾の“男装レボリューション”、Hi-STANDARDの難波章浩が作曲したナンバーを含むBiSの『Fly/Hi』が並んでいます。

DVDチャートでNo.1に輝いたのは、シングルも好調な少女時代の「GIRLS’ GENERATION ~Girls & Peace~ Japan 2nd Tour」。この作品には、今年2月から実施され7都市20公演で約20万人を動員した日本でのツアーの模様が収められています。さらに、堂本光一の主演ミュージカルを映像化した完全予約生産限定の「Endless SHOCK 2012」、G-DRAGONによる初のワールド・ツアーからソウルでのステージが追体験できるアイテムがトップ5内に初登場しています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP