ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コクヨの「CamiApp」がXperia Z1のカメラプラグインに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

文具メーカーのコクヨが提供しているノートのデジタル化アプリ「CamiApp」がXperia Z1のカメラプラグインに対応しました。Xperia Z1ではカメラの撮影モードよりXperia Camera Appプラグイン対応アプリを呼び出すことができるようになっています。今回、CamiAppがプラグインに対応したことで、カメラプレビューの撮影モードを切り替えるだけでCamiAppを起動できるようになりました。9月4日に実施されたXperia Z1対応化アップデートでは、CamiAppのノートタイプに“Xperiaノート”が追加されました。このノートは現在発売されていませんが、国内でのXperia Z1の発表・発売に合わせて発売されると予想されます。「CamiApp」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
米AmazonがKidnle Fireシリーズ新モデル「Kindle Fire HDX」 7インチと8.9インチモデルを発表、10月中旬より発売開始
RealNetworks、クラウドストリージサービスを統合したビデオプレイヤーアプリ「RealPlayer Cloud」を発表
Samsung、韓国で開催されたGalaxy Note 3発売イベントで、真の曲面ディスプレイを搭載したスマートフォンを年内に発売する計画を明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP