ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「LINE」がv3.9.0にアップデート、待望のビデオ通話機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォン向けチャットアプリ「LINE」のAndroid版がv3.9.0にアップデートされ、待望のビデオ通話機能が追加されました。新機能のビデオ通話は、LINEユーザー同士、お互いの顔を見ながら会話することができる機能です。ビデオ通話を行なうには会話する人同士、LINEアプリを最新版にアップデートする必要があります。チャット開始画面に追加された「ビデオ通話」より発信を行なうと、ビデオ通話を開始できます。受け手はカメラをON(顔出しOK)にして会話を始めること、カメラをOFF(顔出しNG)にして音声通話だけで会話を始めることもできます。ビデオ通話中はトークでテキストメッセージを送受信すること、フロント/リアカメラの切り替え、カメラとマイクのON/OFFを切り替えることもできます。v3.9.0ではビデオ通話機能のほか、友だちやグループメンバーで同時に編集することが可能な「アルバム」機能や、ブロックリストと非表示リストにリストからの削除機能が追加、ホームへの投稿時に投稿単位で公開範囲の設定することも可能になりました。「LINE」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Ixonos、Android端末をマルチウィンドウ化、マルチモニタ化するソフトウェアのデモを披露
Xperia Z1のスクリーンミラーリング機能ではインターネットとのWi-Fi接続が維持される
携帯4社、9月26日より名古屋市営地下鉄 上飯田線トンネル区間で携帯サービスを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP