ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPOがCyanogen Incとの提携を発表、新型スマートフォン「OPPO N1」のCyanogenoMod版を発売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国 OPPOが9月23日に北京で開催した新型スマートフォン「OPPO N1」の発表イベントの中で、同社とカスタムROM「CyanogenMod」を開発しているCyanogen Incとの提携が発表されました。具体的な提携内容は明らかにされていませんが、OPPOはCyanogenMod搭載スマートフォンの提供メーカー第1号になります。OPPO N1の発表イベントの中でOPPO N1にAndroid 4.2をベースにしたColor OS v1.0を搭載しており、今年10月に中国で発売される予定です。後にCyanogenModを搭載したモデルも発売されるそうです。Color OS v1.0を搭載した通常版もCyanogenModに容易にチェンジできることでしょう。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
Archosの新型ゲーミングタブレット「GamePad 2」の詳細情報が判明
KDDI、22歳以下の方を対象にauスマートフォンの機種変更を行なうと端末価格から最大10,500円を割引く「U22 auスマホ機種変更キャンペーン」を開始
Sony、リモコン付きテレビ番組表アプリ「TV SideView」のメジャーアップデート版v2.0をリリース、アプリUIがリニューアル、Facebookの友人と番組を紹介しあえるソーシャル機能も追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP