ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1に新ビルド「14.1.G.1.531」へのアップデートが配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外で今週発売開始となったSony Mobileの新フラッグシップ「Xperia Z1」に初のソフトウェアアップデートの配信が昨夜より開始されました。発売時のソフトウェアビルドは「14.1.G.1.518」でしたが、アップデートにより「14.1.G.1.531」に変化します。OSバージョンは従来のままAndroid 4.2.2です。アップデート内容は公表されていませんが、ブートローダーをアンロックするとカメラが機能しなくなるという問題は解消されていないことがXDA Developersへの投稿で判明しています。ビルド番号の変化の仕方から、今回はマイナーアップデートとみられます。「14.1.G.1.531」へのアップデートは今のところインドや中国で発売中の3G版「C6902」に対して配信中であることが確認されており、PC CopanionとUpdate Serviceを通じてアップデートを実行することができます。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
ジュエリーメーカーが作成したHTC One miniゴールドバージョンの写真
BlackBerry、Android版「BlackBerry Messenger」のリリースを延期
スマートフォン専門の買取サイト「スマートフォン買取.jp」がオープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP