ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本紅茶協会認定「おいしい紅茶の店」に、10層構造の香り高き紅茶のパフェ登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

紅茶好きの人に、フレーバーティーやキャラメルティー、ミルクティーなど、一度に何通りもの味わいが楽しめる新感覚パフェを紹介したい。

ホテル阪急インターナショナルは、日本紅茶協会より「おいしい紅茶のお店」に認定されたティーラウンジ「パルテール」(ホテル2階)において、紅茶を使った新作スイーツ「パフェ紅茶」を、10月1日~31日までの期間限定にて販売する。

特徴は、紅茶のジュレをはじめ、紅茶風味のマロンクリームなど、10層で構成していること!

10層の構造は上から
・エスプレッソティーの泡ジュレ
・紅茶の香り漬けプチポワール
・紅茶風味のマロンクリーム
・バニラアイス
・桃のリキュールジュレ
・シュトロイゼル(サクサククッキー)
・チプトリーオレンジジャム
・紅茶キャラメル風味の生クリーム
・ロイヤルミルクティージュレ
・ストレートティージュレ

リキュールジュレ、紅茶のキャラメル風味の生クリーム、バニラアイス、それぞれの層を絡めて食べると、紅茶本来のおいしさはもちろんのこと、フレーバーティーやキャラメルティー、ミルクティーなど、一度に何通りもの味わいが楽しめる。価格は1500円。

また、珈琲の香り、味わいをいかした「パフェ珈琲」(1500円)も同時販売。珈琲好きにはこちらがオススメ。

日本紅茶協会認定「おいしい紅茶の店」は、大阪府内では21店舗(2012年11月現在)のみ。期間限定の新作スイーツ、香り高き紅茶のパフェを、是非味わってみてほしい。場所、そのほかのメニューなど、詳細はこちら(http://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/restaurant/81/index.html)。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP