ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『iPhone 5s』のゴールドを入手できなかった難民続出 誰でもゴールドが入手できる凄すぎる裏技

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


本日発売されたアップルの新スマートフォン『iPhone 5s』は全世界的に品薄となっており、特にゴールドとシルバーが入手困難となっている。店頭に行っても在庫があるのはスペースグレイのみという店舗もあるくらいである。特にゴールドに人気が集中しており、早朝から並んでいても入手できなかった人が続出。

そんな入手できなかった難民のために誰でもゴールドが入手できてしまう凄い裏技を紹介したい。やり方は実に簡単である。渋々スペースグレイを買ってしまった人は最初から貼ってあった背面保護シートを捨てずにツートンカラーに沿ってカッターナイフで切り取ろう。
背面保護シートを捨ててしまったという人は、液晶保護シートに背面保護シートが付属している製品があるので探してみるといいだろう。

すると丁度グレイの部分だけに保護シートがくるはずだ。今度はその保護シートを捨てても良いようなビニールや雑誌、新聞の上におき、黄色いスプレーで表から吹きかけよう。あまり濃くなりすぎないようにまんべんなく吹きかけるのがコツ。

保護シートに黄色いスプレーを吹きかけたら暫く乾かして置こう。乾いたと思ったら手で乾き具合を確認し、今度は『iPhone 5s』の背面に貼るのだ。背面がグレイなので黄色の保護シートを貼り付けると金色っぽくなる。スプレーの量次第で色の濃さも調節できるので、濃い金色からオリジナルのシャンパンゴールドまで再現できるぞ。





まあ、どっちにしてもiPhoneケース付けるから意味無いんだけどね。

『iPhone 5s』『iPhone 5c』がついに発売! ゴールド64GBは品薄で予約待ち

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP