ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1、現時点ではブートローダーをアンロックするカメラが機能しなくなる、Sony Mobileが公式サイトで注意を呼びかけ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony MobileがXperia向けブートローダーアンロックサイトで、Xperia Z1のブートローダーをアンロックするとカメラが起動しなくなる問題が発生していることを明らかにしました。Xperiaスマートフォンはブートローダーのアンロック時にDRMキーが保存されているTAパーティションがクリアされアンロックされます。通常、ブートローダーはアンロックしてもカメラが起動しなくなることはありませんが、Xperia Z1ではカメラが起動しなくなるほか、“X-Realityエンジン”も無効になると伝えられています。今回の問題についてSonyは公式サイトに、“警告:現時点では、Xperia Z1のブートローダーをアンロックするとカメラ機能が停止します”とのコメントを掲載して上述の現象を一部を認めました。“現時点では”と前置きしているところを見ると、本来カメラはアンロック後も利用することができ、今後のアップデートなどで問題が解消されると予想されます。とりあえず、問題が解消するまでブートーローダーのアンロックは控えた方が無難ですね。カメラ機能はTAパーティションをリストアする(=ブートローダーを再ロッするク)と復活すると伝えられており、アンロックする前にroot化してTAパーティションのバックアップを取得しておくことをお勧めします(TAパーティションのバックアップ/リストア方法はこちらのスレッドに記載されています)。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
11月に提供されるYouTubeモバイルアプリのオフライン視聴機能、パートナーへの説明メールで詳細が一部判明
Ubuntu Touchの正式版は10月17日前後にリリースされる見込み
「Twonky Beam」のアプリUIがリニュアール、ポートレート表示にも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP