ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エヴァ街コン 共通の話題が多く話しやすいと参加者から好評

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最近ではアニメとのコラボ企画も増えている「街コン」。「エヴァンゲリオン」や「マクロス」などの人気アニメのファンたちが集う街コンが、相次いで開催されているが、普通の街コンと何が違うのか。実際に「エヴァコン」に参加した30代男性A氏に話を聞いたところ、「エヴァに興味のある人が集まってるので、とても話しやすかった」という。

「参加者の年齢層は、30代が多かった印象ですね。コスプレもOKでしたが、コスプレをしてる人はほとんどいなかったです。

 なんといっても、最初から共通の話題があるし、アニメ好きの女性も多くかったので、安心しました。会場では、エヴァンゲリオン新劇場版のDVDが流されていたので、『僕は君に会う為に生まれてきたのかもしれない』とカヲルのセリフを言ったら喜んでもらえましたね。こういうネタが通じるのもうれしい。

 結局、自己紹介みたいな話は一切しないまま、エヴァQの考察について熱弁を交わし続けました。話が止まらなくて2軒目までハシゴしました(笑)」(A氏)

 普通の街コンだと、お互いの自己紹介などで相手のプロフィールを聞き出しても、趣味が異なれば、話が続かないことも少なくない。しかし、エヴァコンではそんな心配は無用だったという。

「普段なら連絡先を聞いてから、デートに誘うきっかけ作りに悪戦苦闘しますが、エヴァなら、一緒にDVDを観るでもいいし、原宿のエヴァンゲリオンストアに行くでもいいし、口実がたくさんあったので気が楽でした」(A氏)

 ちなみにA氏は、エヴァコンで知り合った女性と連絡先を交換して、無事デートにこぎつけ、一緒にエヴァのDVDを観たそうだ。このエヴァコンは、8月下旬から10月まで、東京、福岡、岡山、広島、大阪、仙台、名古屋、札幌の全国8か所で順次開催されている。



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
EVとハイブリッドを融合したヱヴァンゲリヲンの公用車公開
エヴァンゲリオンの漫画版 インパクト大な父が登場する名作
たわわなバスト“無国籍”9頭身美女 サンタコスプレで美脚披露

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP