ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Negicco新シングル“ときめきのヘッドライナー”はNONA REEVESがサポート!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉に所属する新潟在住のアイドル・ユニット、Negiccoが11月6日にリリースするニュー・シングルの詳細が発表となりました! 

活動11年目に突入してからの初シングルとなる本作のタイトルは“ときめきのヘッドライナー”に決定。表題曲は、プロデュースと作曲を西寺郷太、作詞をジェーン・スー、編曲を西寺と奥田健介という、Negiccoの10周年メモリアル・イヤーを支えた豪華メンバーが担当。さらに、西寺がプログラミングとコーラス、奥田がギター/キーボード/プログラミング、小松シゲルがドラムスと、NONA REEVESのメンバー3人が揃ってバックアップしており、1番大切にされる人=〈本命〉になりたいという女の子の気持ちとNegiccoとしての〈新しい挑戦〉が歌われたナンバーとなっています。

カップリングには、connieがプロデュース/作詞/作曲を手掛けた“さよならMusic”を収録。こちらには、奥田(ギター)と小松(ドラムス)に加え、ノーナのサポートを長年務め、新生KIRINJIのメンバーになったことも記憶に新しい千ヶ崎学(ベース)が参加しています。さらにCDには、西寺がプロデュースした“愛のタワー・オブ・ラヴ”の彼自身によるセルフ・リミックスも追加。初回限定盤に付属するDVDは、“ときめきのヘッドライナー”のPVとメイキングで構成される予定です。

さらに今回、Negiccoの新たなアーティスト写真も公開。アルバムに続きヴィジュアルのクリエイティヴ・ディレクターにジェーン・スーを迎え、〈新しい挑戦〉を反映させる力強い印象に進化したイメージに仕上がっています。11年目も攻め続けるNegiccoに引き続きご注目を!

 

〈Negicco “ときめきのヘッドライナー”収録内容〉
【初回限定盤】
〈CD〉
1. ときめきのヘッドライナー
2. さよならMusic
3. 愛のタワー・オブ・ラヴ(EXTENDED 12″ REMIX)
4. ときめきのヘッドライナー(inst)
5. さよならMusic(inst)

〈DVD〉
・“ときめきのヘッドライナー”(PV/メイキング)

【通常盤】
〈CD〉
1. ときめきのヘッドライナー
2. さよならMusic
3. 愛のタワー・オブ・ラヴ(EXTENDED 12″ REMIX)
4. ときめきのヘッドライナー(inst)
5. さよならMusic(inst)

【7″シングルレコード/完全生産限定盤】
1. ときめきのヘッドライナー
2. さよならMusic

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP