ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia ZR 3G版(C5502)にAndroid 4.2.2アップデート(10.3.1.A.2.67)を配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony MobileがXperia ZRの3G版「C5502」に対して、Android 4.2.2へのバージョンアップとなる新ビルドのファームウェア「10.3.1.A.2.67」の配信を開始しました。Xperia ZRはそのLTE版が先月より配信中の「10.3.1.A.0.244」へのアップデートでAndroid 4.2.2になりましたが、3G版は長らくAndroid 4.1.2のままでした。本日より配信開始となった「10.3.1.A.2.67」は、LTE版に配信中のビルドよりも新しく、Xperia Zなどの他の機種のPTCRB認証にも追加されていることから、今後、Xperia ZR 3G版以外にも展開されると予想されます。今回のアップデートで、Xperia ZR 3G版はAndroid 4.1.2→Android 4.2.2にバージョンアップします。OSバージョンアップによって、スクリーンセーバー機能、ロック画面ウィジェットが利用できるようになります。また、Sony Mobile独自機能の通知パネル上部の「クイック設定」は最大2段表示になり、内容を入れ替えることもできるようになります。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
「HTC One Max」のAntutuベンチマークスコアが判明、Galaxy Note/Note IIとの比較写真も公開
Sony、Android搭載ウォークマン「F805」で“魔法少女まどか☆マギカ”コラボモデルを開発、10月下旬に発売
NVIDIA Tegra Noteタブレットのベンチマークスコアが公開、Nexus 7(2013)を大きく引き離す

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP