ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“指の動き”だけで支払い完了 クレジットカードも携帯電話も不要に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インターネットの普及や、さまざまなテクノロジーの進化によって、日常の生活がどんどん便利になっていっているが、一方、個人情報保護やセキュリティ面での懸念が増加しているのも実情だ。最新のテクノロジーといえば、以前に紹介した身振りによるコントローラー「Leap Motion」があるが、この技術と、 Cloverの「shopping cart point-of-sale」のAPI(Application Programming Interface)を組み合わせて開発されたのが、Matthew Drake氏が手がける特殊な「Secret Handshake」システムだ。

ジェスチャーを検知する読み取り機器の前で、指を動かして“固有の動作”をおこなうだけで、支払いが完了するというもの。あらかじめ登録した“固有の動作”、たとえば「こぶしを握るようにして2本の指を伸ばす」という動作をすることで、支払い許可の指令が送られ、オンラインを経由して支払い用のアカウントにアクセスし、手続きを完了させられるといったような仕組み。

このシステムがあれば、客はレジで会計をする際に、財布も携帯電話もクレジットカードも不要になる。顔認証や、名前、電話番号の入力などと組み合わせることで、セキュリティ面の安全性はより高まるだろう。また、モーションコントローラーとシステムさえあれば、わざわざ値が張る“専用の支払い用機器”を導入する必要はないため、コストを抑えることもできそうだ。

Secret Handshake

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP