ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アプガ、新シングル『Starry Night/青春ビルドアップ』発売! 新進気鋭の作家陣参加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

ハロプロエッグの研修課程を修了した7名からなる、アップフロントプロモーション所属のアイドル・グループ、アップアップガールズ(仮)。タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉では、彼女たちのTパレ移籍第8弾となるニュー・シングル『Starry Night/青春ビルドアップ』を、10月30日にリリースします! 

アプガが先日9月16日に東京・赤坂BLITZで行ったライヴハウス・ツアーのファイナルにて発売を発表した本作は、今月リリースの『SAMURAI GIRLS/ワイドルセブン』に続くシングルで、彼女たちとは初顔あわせとなるトラック・メイカーによる2曲を両A面で収録。“Starry Night”は、新進気鋭のクリエイターであるKiyoshi Sugoが作詞/作曲を手掛け、編曲は彼と、〈From the Bedroom to the Whole Universe〉をテーマに制作を続けるWonder Worldが担当。アプガの7人を北斗七星にたとえ、〈道を見失ってしまいそうになっている人に、北斗七星のように空から七色の光を照らし勇気付ける〉という内容のロマンチックなナンバーに仕上がっています。

一方の“青春ビルドアップ”は、仙台を中心に活動するDJ/トラック・メイカーの4skが作曲/編曲、monaが作詞した楽曲。〈いま〉のアプガの等身大の世代の歌詞が綴られた、キュートなテクノ・ポップとなっています。年末年始公演を行うことも決定するなど、ますます勢いに乗るアプガの新曲をぜひチェックしてください!

 

〈アップアップガールズ(仮) 『Starry Night/青春ビルドアップ』収録曲〉
1. Starry Night (作詞・作曲:Kiyoshi Sugo/編曲:Wonder World)
2. 青春ビルドアップ (作曲・編曲:4sk/作詞:mona)
3. Starry Night(Instrumental)
4. 青春ビルドアップ(Instrumental)

 

“Starry Night”Kiyoshi Sugo & Wonder World コメント

アップアップガールズ(仮)のメンバーが7人だということから北斗七星を連想し、
そこからゴッホの描いた〈星降る夜〉の絵をイメージ。
この2つをヒントに、アップアップガールズ(仮)の持つ煌びやかさをサウンドへと落とし込んでいきました。

アップアップガールズ(仮)は、夜空に浮かぶキラキラ輝く北斗七星。

人生には、辛いことや悲しいこと、楽しいことが沢山あります。
時には自分の進むべき道を見失ってしまってしまいそうになることもあると思います。
そんな時に、空から七色の光を届け、道を照らし、一緒に前を向いて進んでいこうという、道標のような曲になってほしいという、希望を込めた楽曲です。

 

“青春ビルドアップ”4sk コメント

昨年今回はじめてアップアップガールズ(仮)さんに楽曲提供させて頂きました4skと申します。
季節は秋ということで、ちょっと切ないテクノポップに仕上げさせて頂きました。
文化祭をテーマにいつも攻めてるアプガさんのいつもとはちょっと違った女の子らしいキュートな部分を感じて頂けると幸いです。
サビで手を叩く部分があるので、みんなで手を叩いて盛り上がってくれると嬉しいです!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。