ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z Ultra用のマグネット式チャージングケーブルを入手、使用感などを紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z Ultraのマグネット式充電端子に装着するUSBチャージングケーブルを入手したので外観や使用感などを紹介します。Xperia Z Ultraには本体の左側面にマグネットで固定する特殊な充電端子が備えられています。この端子に合う充電機器は、Sony Mobileから専用クレードル「DK30」しか発売されていません。今回入手したチャージングケーブルは、DK30の充電器部分をケーブル化したもので、知人が運営しているネットショップで1個3,000円で販売されています。モノは純正品ではなくOEM品です。充電器部分の中央がマグネットとなっており、本体の端子に適当にあてがうと固定されます。その両端の小さな丸型ピンが充電端子です。装着するとこんな感じ。もちろんXperia Z Ultraのバッテリーは充電され、充電ランプも点灯します。「スマートコネクト」アプリ上では「DK30」と同様に外部充電機器として認識されます。このチャージングケーブル、充電するのにわざわざUSBカバーを開かなくて済むという手軽さの反面、マグネットで固定するという仕組みから、ケーブルが引っ張られたりするとすぐに外れてしまいます。なので、充電したまま放置する分には問題ありませんが、充電中の操作には適していません。メリット・デメリットが混在するアクセサリーです。Xperia Z1にもマグネット式充電端子があるので、もしかすると、今回紹介したチャージングケーブルはXperia Z1でも利用できるかもしれません。Source : Jetstream SHOP



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、スマートフォンアプリ「Bump」提供元を買収
Android 4.4“KitKat”を搭載した「Nexus 5」の新たな写真ど動作映像が流出
Xperia Z1、香港では9月下旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。