ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神宮球場はまさにお祭り状態! バレンティン、プロ野球新記録の56号&57号!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

バレンティンお面

9月15日、ヤクルトのバレンティン選手が阪神戦で56号ホームランを放ち、王貞治さんらの持つシーズン55本のホームラン記録を更新した。次の打席では57号を放ち、微妙にネタにされているイ・スンヨプのアジア記録56本も抜いた。13日からの阪神三連戦では、バレンティンの顔が印刷された団扇が配られ、球場全体がバレンティン選手の56号を待ってるような状態だった。

14日は入場券は早い段階で売り切れ。当日券を求める列は青山通りまで伸びていたという。夕方、球場に訪れても入場出来ずに帰っていく人たちが大勢いたようだ。

神宮球場

15日は、台風による荒天も予想されたことから、14日ほどではなかったにせよほぼ満員の状態。試合前にはつば九郎がトラッキーに源五郎丸のマネをリクエスト、ムチャブリに応えられないトラッキーが土下座して謝るなどほんわかムード。

つば九郎

そして1回の裏、第一打席でいきなりホームランを放ち、球場はまさにお祭り状態。

バレンティン56号  2013年9月15日@神宮球場(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21837709

新記録の56号を放ったということで、球場では普段500円のスパークリングワインが200円でふるまわれる(すぐ売り切れました)。

神宮売店

第二打席でもホームランを放ち、球場の興奮は最高潮に。8回にもあわやという大きなセンターフライがあり、最後まで盛り上がった。

試合は、ライアン小川こと小川泰弘投手が6安打完封でヤクルトの勝利。普通なら文句なしでヒーローインタビューとなるところだろうが、この日ばかりはバレンティンのインタビューとセレモニーが行われたため試合後小川投手は出番なしだった。

バレンティンとママンティン

ちなみに、翌16日のスポーツ新聞は

日刊スポーツ バレンティン56号&57号
スポニチ バレンティン56号&57号
スポーツ報知 バレンティン56号&57号
サンスポ バレンティン56号&57号
デイリー バレンティン56号&57号

トーチュウ 岩瀬381セーブ

と、デイリーですらバレンティンが一面であったがトーチュウは中日ネタだった。確かに岩瀬のセーブも大魔神・佐々木の日米通算に並んだ偉大な記録ではあるのだが。

55号の翌日は

日刊スポーツ バレンティン55号
スポニチ バレンティン55号
スポーツ報知 バレンティン55号
サンスポ バレンティン55号
デイリー バレンティン55号

トーチュウ 山崎

だった。山崎って。

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。