ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 4.4“KitKat”は10月14日に正式発表との噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

次期Nexusスマートフォンと見られる「LG-D820」の外観はFCCの写真で判明しましたが、それに搭載される見込みの次期Androidバージョン「Android 4.4“KitKat”」は10月14日に正式発表されると、豪州のAndroid系ブログ AusDroidが伝えています。この発表日は同ブログ独自の情報元によるもので、それを裏付ける資料等は公開されていません。そういうことで10月14日に正式発表というのはあくまでも予想ということになりますが、Googleは次期AndroidバージョンをAndroid 4.4“KitKat”とした際に、今年10月にリリース予定と述べていたので、来月中に正式発表を迎えるのはほぼ確定と思われます。Android 4.4“KitKat”の詳細はまだ明らかにされていませんが、同ブログは、 古い端末にも導入可能 フラグメンテーションの改善(画面のスケール等に関する部分で) Miracastのアップデート ギャラリーアプリのビジュアルが刷新 アニメーションに関する新APIの追加 その他のプリセットパレット色にアンドロイドのデフォルトの青に変更し 新しい通知ウィジェットの追加といった変更情報を伝えています。このうち、最初の項目は前(Key Lime Pieの時代)にRAM容量が512MBの端末にも容易の導入できると伝えられていました。Source : AusDroid



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ版iPhoneのspモードメール対応は10月1日から
Sony、スティック型のGoogle TV「BRAVIA Smart Stick(NSZ-GU1)」を明日発表
Sony Mobile、Xperia Z1を国内ではNTTドコモとKDDIの2社に投入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。