ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KANA-BOON、メジャー初アルバムは『DOPPEL』! ボートラにライヴ人気曲収録

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

大阪・堺発の4人組ロック・バンド、KANA-BOONが10月30日にリリースするメジャー・ファースト・フル・アルバムのタイトルが『DOPPEL(ドッペル)』に決定。その収録内容があきらかとなった。 

本作には、9月25日発売のメジャー・デビュー・シングル“盛者必衰の理、お断り”をはじめとする全11曲を収録。ライヴで熱狂的な盛り上がりを見せるというキラー・チューン“A.oh!!”もボーナス・トラックとして含まれており、ストレートに胸に突き刺さるエモーショナルなナンバーや、谷口鮪(ヴォーカル/ギター)の深化を感じさせる新曲群など、瑞々しさに溢れたさまざまなタイプの楽曲が収められる模様だ。トラックリストは下記の通り。

★KANA-BOONのメジャー・デビュー・シングル“盛者必衰の理、お断り”のニュースはこちらから

 

〈KANA-BOON 『DOPPEL』収録曲〉
1. 1.2. step to you
2. ワールド
3. ウォーリーヒーロー
4. MUSiC
5. 東京
6. 白夜
7. 目と目と目と目
8. 盛者必衰の理、お断り
9. 夜をこえて
10. 羽虫と自販機
11. A.oh!!(Bonus Track)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP