ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

台湾でXperia Z1が発表、9月19日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobileが本日12日に台湾でプレスカンファレンスを開催し、「Xperia Z1」の台湾モデルを発表しました。台湾でXperia Z1は9月19日に発売される予定です。内蔵ストレージの容量は16GBで、価格は22,900台湾ドル(72,000円)。カラバリはブラック、ホワイト、パープルの3色。台湾でも英国と同じようにショップによってはXperia Z1単体のほかに、レンズスタイルカメラ「DSC-QX10」やBluetoothヘッドセット「SBH52」を同梱したボーナスパッケージを数量限定で販売するそうです。Xperia Z1は、5インチ1,920✗1,080ピクセルのTFT液晶(Triluminosディスプレイ採用)、2.2GHz駆動のSnapdragon 800プロセッサ、2GB RAM、3,000mAhバッテリーを搭載し、スマートフォンではじめて2,070万画素の1/2.3型Exmor RS、F2.0 27mmのGレンズ、BIONZ画像処理チップを搭載したスマートフォン。Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFCや、スクリーンミラーリング等に対応するほか、IP58レベルの防水・防塵にも対応しています。台湾で発売されるのは3G HSPA+対応のC6902。OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)を搭載しています。Source : SonySogi



(juggly.cn)記事関連リンク
新型Nexusスマートフォン(Nexus 5)のバックカバーの写真が流出?
米国で「Xperia Tablet Z: Kitchen Edition」を発売
Mapify : 待ち合わせ場所や自分の居場所をストリートビュー写真と共に共有できるアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。