体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

椎名林檎、コラボ・ベスト『浮き名』&ライヴ・ベスト『蜜月抄』発売! 映像作品も一挙BD化

エンタメ

 

 

椎名林檎のコレボレーション・ベスト・アルバム『浮き名』とライヴ・ベスト・アルバム『蜜月抄』が、11月13日に同時リリースされることがあきらかとなった。

デビュー15周年企画の一環として発売される今回の2作品。『浮き名』には、椎名がデビューした98年から2013年にかけて、他アーティストの作品に客演した楽曲を収録。椎名みずから選曲しており、ZAZEN BOYSや浅井健一、SOIL &”PIMP”SESSIONSらとの共演曲や、コラボ相手は不明ながらバート・バカラック作曲による本作のための新録曲も収められる。

一方の『蜜月抄』は、数々のライヴ録音のなかから人気の高い楽曲を中心に編まれた彼女にとって初のライヴ・ベスト。パフォーマンスには定評のある彼女だけに、ファンならずとも必携の濃密な作品となりそうだ。

また、これまでの映像作品を一挙にBlu-ray化することもあきらかに。PV集〈性的ヒーリング〉をすべてまとめた初回生産限定商品「The Sexual Healing Total Care Course 120min.」、ライヴ映像作品「下剋上エクスタシー」「発育エクスタシー 御起立ジャポン」「賣笑エクスタシー」「Electric Mole」「座禅エクスタシー」「Ringo Expo 08」、そしてこれらライヴBlu-rayに「第一回林檎班大会の模様」とデビュー・ライヴ〈先攻エクスタシー〉ドキュメント映像の特典ディスクを収めた8枚組の初回生産限定ボックス「LiVE」が、11月13日に同時リリースされる。なお、「The Sexual Healing Total Care Course 120min.」は同内容のDVDも登場する。

さらに待望の単独ライヴ〈椎名林檎十五周年 党大会 平成二十五年神山町大会〉が開催されることも決定。11月18日(月)、19日(火)、20日(水)、25日(月)、26日(火)に東京・Bunkamura オーチャードホールにて実施される。デビュー15周年を迎えた彼女がどのようなステージを見せてくれるのか楽しみなところ。ファンはぜひ会場に足を運ぼう。

 

〈椎名林檎 『浮き名』収録予定曲〉
・谷口 崇 “becoming”
・谷口 崇 “Rock & Hammer”
・ZAZEN BOYS “CRAZY DAYS CRAZY FEELING”
・ZAZEN BOYS “You make me feel so bad”
・MO’SOME TONEBENDER “ロッキンルーラ”
・浅井健一 “危険すぎる”
・マボロシ “あまいやまい feat.椎名林檎”
・SOIL &”PIMP”SESSIONS “MY FOOLISH HEART ~crazy on earth~×椎名林檎”
・SOIL&”PIMP”SESSIONS×椎名林檎 “MY FOOLISH HEART ~crazy on shibuya~”
・レキシ “きらきら武士 feat.Deyonna”
・SOIL&”PIMP”SESSIONSと椎名林檎 “殺し屋危機一髪”
・TOWA TEI “APPLE”
・冨田ラボ feat. 椎名林檎 “やさしい哲学”
・表記未定 “IT WAS YOU” (新曲〈作曲:Burt Bacharach〉)
ほか

1 2 3次のページ
タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会