ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジム・キャリー演じる“ストライプス大佐”の姿も解禁! 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2014年2月に全国公開となる映画『キック・アス』の続編。邦題が『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』に決定し、ジム・キャリー演じる「スターズ・アンド・ストライプス大佐」とキック・アスががっちり手を組んだまさにジャスティス・フォーエバー感満載の画像も解禁となりました。

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は、前作でマフィアの父親を殺されたレッドミストが完全なる悪党マザーファッカーになり下がり、原作でも登場するマザーロシアをはじめとした最凶刺客を解き放ち、キック・アス、ヒット・ガールらを窮地に追い詰めるという物語。

ジム・キャリー演じるスターズ・アンド・ストライプス大佐が登場し、キック・アスらは世紀のヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエヴァー”を組み、悪の力に立ち向かいます。

前作よりもはるかにスケールアップしたアクション、続々と登場するニューヒーローと悪党軍団はもちろん、日本全国の紳士大注目のヒット・ガールはキュートからセクシーに変貌をとげているのでお楽しみに!

(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP