ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1の小型版とされるXperiaスマートフォンの写真が流出(更新)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z1の小型版として開発中と噂されている“Amami”とされる端末の写真が中国の掲示板サイトで公開されました。写真の端末はXperia Z/Xperia Z1に似たデザインを採用していますが、大きさを知る手がかりが無いので、本当にXperia Z1の小型版なのかは定かではありません。カメラの搭載位置、“Gレンズ”ロゴが無いところを見ると、Xperia Z/Xperia Z1とは別機種とみられます。Xperia Z1の小型版は、4.3インチ1,280✗720ピクセルのTRILUMINOSディスプレイ、Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、2,400mAhバッテリー、2,070万画素カメラ(1/2.3型CMOS、F2.0のGレンズ)を搭載するなど本体・画面サイズ以外の部分はXperia Z1相当と伝えられています。更新:左下のパープルの端末がXperia Z1の小型版で、上2つはXperia Z1のようです。Source : Digi-Wo.com



(juggly.cn)記事関連リンク
2013年7月の国内スマートフォン出荷台数は約102万台、3ヶ月ぶりにマイナス成長
Seagate、厚さ5mmのタブレット向け500GB SATA HDD「Ultra Mobile 500GB HDD(ST500LT035)」を発表
Swypeの共同創設者がタブレットでより自然で高速な文字入力を可能にする新キーボードアプリ「Dryft」を発表、ベータテスター受付実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。