ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シド&Aqua Timez、10月開始アニメ「マギ」2期主題歌を担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


「マギ」2期ティザーヴィジュアル
(C)大高忍/小学館・マギ2製作委員会・MBS

 

MBS・TBS系で10月6日にスタートするTVアニメ「マギ」第2期の主題歌を、シドとAqua Timezが担当することがあきらかとなった。

 


シド

 

オープニング・テーマとなるのはシドの新曲“ANNIVERSARY”。彼らは同アニメの第1期でも1クール目のOPテーマを担当しており、ふたたびアラジンとアリババの物語に華を添えることになる。ヴォーカルのマオは今回のタイアップについて、「これから新たな世界へ挑んでいくアラジン達と、10周年を迎えて更に先へ向かうシドの想いと、両者の想いを上手く繋ぐことが出来たらと考えました」とのコメントを寄せている。この楽曲はバンドのニュー・シングルとして11月6日にリリースされる予定だ。

 


Aqua Timez

 

そしてアニメのエンディングを飾るのはAqua Timezの新曲“エデン”。ヴォーカルの太志によると、この曲は「マギ」を知る前から制作していたものだが、偶然にも「マギ」の世界とリンクした内容になっているという。彼は「アラジンという少年の芯にある強さをきっと誰もが持ってはいるけれど自分の暮らしの中ではそれを発揮できずにいるのかもしれません。この曲を通してそういう想いをまるごと伝えていけたらと思っています」と綴っている。こちらの楽曲のリリースはいまのところ未定。ぜひ「マギ」のオンエアでチェックしよう!

 

マオ(シド) コメント

第1期に続いて、第2期でも「マギ」のオープニングテーマを飾る事が出来て本当に嬉しいです!
これから新たな世界へ挑んでいくアラジン達と、10周年を迎えて更に先へ向かうシドの想いと、両者の想いを上手く繋ぐことが出来たらと考えました。
“ANNIVERSARY”でマギの世界を盛り上げていけたらと思っています。
「マギ」ファンの皆さんにとっても大切な楽曲になれたらいいな。

 

太志(Aqua Timez) コメント

この曲はマギを知る前に作っていたので、偶然か運命かマギの世界とリンクしていたことに驚きと喜びでいっぱいです。命を宿した全ての者が持つ葛藤と矛盾と願いを楽曲に込めることができました。アラジンという少年の芯にある強さをきっと誰もが持ってはいるけれど自分の暮らしの中ではそれを発揮できずにいるのかもしれません。この曲を通してそういう想いをまるごと伝えていけたらと思っています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP