ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界料理オリンピックで金賞を受賞したパティシエが贈る秋スイーツ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2020年夏季五輪の開催都市が東京に決まり、日本全国が祝福ムードに沸いているが、オリンピックつながりということで、こちらは料理界のオリンピックの話題。世界料理オリンピックで金賞を受賞したパティシエが贈る秋スイーツを紹介したい。

大阪新阪急ホテルでは、世界料理オリンピックで金賞を受賞したパティシエによる、プレミアムスイーツ「和栗のぶりゅれ」(780円)を販売。熊本県産の和栗の豊かな香りをそのまま閉じ込めた濃厚な和栗ブリュレの中には、さわやかな酸味のドライアップルを。パリパリとしたカラメルの上には、大粒の渋皮栗を贅沢にまるごと1粒のせた。

そのほかにも、今まで見たことないような形のモンブランや、シャキシャキとした新食感のりんごがのったアップルパイも!

まんまるなシルエットがかわいい「まんまるモンブラン」(500円)は、アーモンドクリーム、白あんムースが入ったパイタルトの上に栗のペースト、シャンティクリームで栗を包み込んだ。新食感を楽しめる「シャキシャキりんごのアップルパイ」(500円)は、ベイクドチーズケーキのパイにキャラメリゼしたりんごを並べ、上には軽くローストしたシャキシャキりんごをトッピング。中に入ったカスタードクリームと相性抜群だ。

実りの秋にしか味わえない贅沢スイーツ。11月15日までの期間限定なのでお早めに!詳しくはこちら(http://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/restaurant/209/index.html)を見てほしい。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP