ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国のSonyストアでSIMロックフリーの「Xperia M(C1904)」の販売が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のSonyストアでSIMロックフリー版「Xperia M」の販売が開始されました。米国ではシングルSIM・北米モデルとなる「C1904」が販売されています。カラバリはブラック、ホワイト、イエロー、パープルと全色揃っており、いずれも$249.99(約24,800円)とリーズナブルな価格で販売されています。Xperia Mは、4インチFWVGA解像度の液晶とSnapdragon S4 Plus MSM8227 1.0GHzデュアルコアプロセッサを搭載したエントリーモデル。Xperia ZのOmniBalanceデザインを採用したポケットサイズのコンパクトボディが特徴です。RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は4GBMicro SDカード対応)、カメラは背面に500万画素のExmor RSと前面に30万画素を搭載。バッテリー容量は1,750mAh(BA900)、ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、NFC、DLNAに対応しています。本体は約115gと軽量です。Source : Sonyストア米国



(juggly.cn)記事関連リンク
2013年7月の国内スマートフォン出荷台数は約102万台、3ヶ月ぶりにマイナス成長
Seagate、厚さ5mmのタブレット向け500GB SATA HDD「Ultra Mobile 500GB HDD(ST500LT035)」を発表
Swypeの共同創設者がタブレットでより自然で高速な文字入力を可能にする新キーボードアプリ「Dryft」を発表、ベータテスター受付実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。