ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「HTC J One HTL22」のAndroid 4.2.2アップデートを開始、QuickSettingsパネルやVideo Highlightsの新テーマが追加、ドックバーやホームボタン機能のカスタマイズなどにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは9月10t日、HTC製Androidスマートフォン「HTC J One HTL22」のAndroid 4.2.2アップデートを開始しました。今回のアップデートはOSのバージョンアップを伴う大規模なもので、Android 4.1.2→Android 4.2.2にバージョンアップすることで、スクリーンセーバー機能やQuickSettingsパネルが追加されます。また、次のような新機能が追加、既存機能の改善も行われています。 Video Highlightsに6種類の新テーマが追加。全12テーマに カメラプレビューでロングタップした被写体に露出とフォーカスを固定する「AE/AEロック」機能追加 ドラフトIEEE802.11acに対応(対応ルーター等が必要) ホームボタンのカスタマイズに対応(ロングタッチ時の動作を変更可能) Smart TV Boxからの放送・録画番組を再生可能 Wi-Fi安定制御機能に対応 Zoeモードで撮影した写真/動画の保存方法を変更 ホーム画面下部のドックバーのアイコンを入れ替え可能更新ファイルはWi-Fi、3G、LTE網を通じてダウンロード可能です。HTC J One HTL22の設定メニューを表示後、「バージョン情報」→「ソフトウェアアップデート」→「今すぐチェック」をタップすることで手動で即時アップデートを確認・実行できます。アップデートにかかる時間は20~70分。アップデート後のソフトウェアビルドは「2.15.970.1」。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod Nightlyの9月10日付ビルドにCyanogenModアカウント機能が組み込まれる
ZTE、TD-LTE対応の「Grand Memo LTE」が中国で最初の4Gスマートフォンになると発表
Sony、NFCに対応したポータブルワイヤレススピーカー「SRS-BTS50」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP