ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA未発表の7インチTegra 4タブレット「Tegra Tab(P1640)」がFCCの認証を取得、ユーザーマニュアルも公開される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIAがまだ発表すらしていない独自ブランドのAndroidタブレット「Tegra Tab(P1640)」が9月8日付でFCCの認証を取得しました。FCC IDは「VOB-P1640」。「P1640」が「Tegra Tab」であることはFCCに提出されたユーザーマニュアルに記載されています。そのPDFマニュアルや他の資料によると、「Tegra Tab」はAndroid Jelly Bean、7インチディスプレイ、Tegra 4(T40S)、背面にHDR撮影も可能な500万画素カメラ、4,100mAh or 3,200mAhバッテリーなどを搭載しています。Nexus 7対抗製品となりそうですね。また、ソフトウェア面では、Android標準アプリ(Google Play対応)に加えて、NVIDIA Camera Awesome、Sketchbook Express by Autodesk、Stylus Mobile by VisionObjects、Write by Stylus labs、NVIDIA Pen application launcherを搭載しています。どうやらペンによる手書き入力機能を一つの特徴となる模様です。認証はWi-Fi 2.4GHz帯(IEEE 802.11 b/g/n、Miracast対応)、Bluetoothの周波数帯で取得しています。FCCの認証を取得したことから、近く発表・発売されるものと予想されます。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、健康管理サビス「SoftBank HealthCare」のAndroidアプリをリリース、206SHがサービス対象に追加
NTTドコモ、法人向けAndroidスマートフォン「法人向けスマートフォン(仮称)」を開発、12月以降に発売
日本通信、通話プランのみで利用できる「スマホ電話SIM for LTE」を全国のイオン店舗で9月19日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP