ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z Ultra LTE版、香港では9月16日前後に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

発売が後になっていたXperia Z Ultra LTE版の香港における発売日が9月16日前後に決定した模様です。Sonyストア香港で発売予定日が発表されました。Xperia Z Ultraは、6.44インチ1,920×1,080ピクセルの液晶ディスプレイ(Triluminosディスプレイ採用)を搭載した大画面スマートフォン。タッチパネルはペン入力に対応しており、市販のスタイラスや鉛筆などの様々なモノを使って手書きの文字や図形を書くことができます。また、Snapdragon 800 2.2GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、800万画素のExmor RSカメラ、3,000mAhバッテリーを搭載。IP58レベルの防水・防塵にも対応しています。本体にはマグネット式充電端子を備えていますが、別売のDK30ドックでしか利用できません。ついに発売されるLTE版は3G版とは違って仕様通りの内容で発売されます(新UI&新壁紙、X-Realityエンジン付きなどです)。LTEの対応周波数はバンドI、II、III、IV、V、VII、VIII、XX。Xperia Z Ultra LTE版の香港価格は6,398香港ドル(約81,000円)。3G版(6,198香港ドル)よりも若干高いですね。Source : Sony Store HK



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、日本向け公式サイトにGalaxy Note 3とGalaxy Gearの紹介ページが掲載
Amazon.co.jpがNexus 7(2013)Wi-Fi+LTEモデルの発売予定日を9月20日に変更
NVIDIA未発表の7インチTegra 4タブレット「Tegra Tab(P1640)」がFCCの認証を取得、ユーザーマニュアルも公開される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP