ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Twitter公式Androidアプリのタブレット版はこんな感じ、未提供バージョンのapkファイルが流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

タブレット用Iを備えたTwitter未提供の公式Androidアプリのapkファイルが流出しました。アプリはIFA 2013で発表された「Galaxy Note 10.1 2014年版」にプリインストールされているバージョンです。Nexus 7などの画面サイズ7インチ以上のタブレットで利用できます(機種によっては起動しない、あるいは強制終了する場合があります)。初めて目にするタブレットUIは、タイムラインや@返信、見つける、プロフィールのタブが画面横に移動し、タイムラインとツイートの詳細が同時に表示されるようになっています。ツイート投稿画面も2ペイン表示になっており、テキスト入力エリアと画像追加用のギャラリーが一度に表示されるようになっています。Source : Android Next



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Facebook v3.7がテスター向けに配信開始、投稿やコメントの編集、写真アルバムの作成などに対応
SCE、テレビにつなぐPS Vita「PS Vita TV」を発表
MicrosoftがXbox MusicのAndroidアプリ提供を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP