ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

清原の黒さに「助っ人外国人?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月30日から9月5日まで、パ・リーグ各球団の監督・コーチ・選手たちが復刻ユニホームを着用して試合に臨むイベント「レジェンド・シリーズ2013」が行われた。その初日に行われた西武vs.オリックスの試合前、両チームOBによる「1打席対決」という特別イベントが開催されたのだが、そこに西武のOBとして登場した清原和博の姿が、「外国人助っ人選手のようだ」と話題になっている。

【画像や図表を見る】

清原といえば、1999年のシーズンオフ、大幅な肉体改造に挑み、体重を大きく増加させたことで知られる。引退からおよそ5年が経った現在でもその頃に身に付けた体格は維持されており、さらに坊主頭に黒い肌という風貌だ。その姿は一見、アメリカなどからやってくる“外国人助っ人選手”に見えなくもないのだろう。

清原が同イベントに登場したことがテレビやネットニュースで報じられると、懐かしい西武のユニホームに袖を通した清原の姿を見たユーザーから、

「西武ドームの試合前イベント、外人がバッターかと思ったら清原だった」
「清原黒い(笑)なんか新しい助っ人外人みたいだw」
「キューバから来ました!みたいな風貌になってる」
「清原さん黒すぎ
松崎しげるみたい」
(すべて原文ママ)

などの声がツイッターに書き込まれた。

また、2ちゃんねる・なんでも実況J板のスレッドでは、過去に西武に所属していた外国人選手であるデストラーデやマルティネスと比較したうえで、彼らと清原の酷似ぶりに驚く書き込みも見られた。

最近ではテレビのバラエティ番組で見ることも少なくない清原。久しぶりに打席に立った“バッター清原”の姿は、野球ファンのみならず多くのネットユーザーを驚かせたようだ。
(R25編集部)

清原の黒さに「助っ人外国人?」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
プロ野球新人王の傾向と審査基準
「スタジアム合コン」が恋に効く?
マッチョなのに…野球観戦客に注目
プロ野球「審判学校」とは?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP