ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

NTTドコモ版Galaxy Note 3と思われる「SC-01F」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモ向けのGalaxy Note 3と思われるSamsung端末「SC-01F」が9月5日付でFCCの認証を取得しました。FCC IDは「A3LSWDSC01F」。「SC-01F」は、そのアンテナの搭載位置の図から縦151mm、横79mmであることがわかります。9月4日に発表されたGalaxy Note 3と縦横のサイズと同じなので、「SC-01F」はドコモ版Galaxy Note 3と考えられます。Galaxy Note 3は、5.7インチ1,920✗1,080ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、Exynos 5420 1.9GHz/Snapdragon 800 2.3GHzプロセッサ、3GB RAM、3,200mAhバッテリー、Android 4.3(Jelly Bean)などを搭載しています。LTE版にはSnapdragon 800が使用されるので、ドコモ版もSnapdragn 800を搭載していることでしょう。認証はGSM 850/1900MHz、WCDMA 850MHz、Wi-Fi 2.4GHz/5GHz帯、Bluetooth、NFCの周波数帯で取得しています。LTEで認証は取得していませんが、認証資料にはLTE対応と記載されています。Galaxy Note 3は今年10月にNTTドコモとKDDI(SCL22)より発売される予定です。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
米AT&T、Snapdragon 400 1.6GHzデュアルコアを搭載した「Galaxy Tab 3 7.0 LTE」を発売
Android 4.2.2にアップデートした「Xperia A SO-04E」で、ドロワー上から消えた「スマートコネクト」アプリを起動する方法
Google Playギフトカードのヘルプに日本、韓国、オランダ、イタリア、スペインにおける使用方法が掲載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。