ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アジカンの10周年ヒストリー・ブック登場! 制作秘話や中華街案内も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


「ASIAN KUNG-FU GENERATION THE MEMORIES 2003-2013」 表紙画像

 

今年でデビュー10周年を迎え、9月14日(土)と15日(日)に神奈川・横浜スタジアムで10周年記念ライヴを開催することも決定しているASIAN KUNG-FU GENERATION。彼らのヒストリー・ブック「ASIAN KUNG-FU GENERATION THE MEMORIES 2003-2013」が9月9日に発売される。 

 


「ASIAN KUNG-FU GENERATION THE MEMORIES 2003-2013」 中面カット

 

本作は、これまでのアジカンの全活動をまとめた年表やディスコグラフィー、フォトギャラリー、メンバーの喜多建介(ギター/ヴォーカル)、山田貴洋 (ベース/ヴォーカル)、伊地知潔(ドラムス)が振り返る〈アジカン10年史〉、後藤正文(ヴォーカル/ギター)が語る全作品の制作秘話といったコンテンツで構成。さらに、10周年ライヴにも参加するストレイテナーのホリエアツシ、the HIATUSの細美武士、フジファブリックの金澤ダイスケによるバンドとの〈出会い・思い出回顧録〉なども収められるほか、ファンからの質問にメンバーが答える企画、横浜スタジアムから中華街へのマップや、伊地知が中華街を案内するコーナーも盛り込まれており、さまざまな角度から彼らの魅力に迫る永久保存版の1冊と言えそうだ。

 


ASIAN KUNG-FU GENERATION THE MEMORIES 2003-2013」 中面カット

 

また、アジカン作品のジャケット・デザインを手掛けてきたイラストレーター・中村祐介による〈アジカン・ジャケット回顧録〉や、初公開のジャケットラフも掲載。表紙はこれまでのジャケットに使用してきたイラストのコラージュとなっている。

★ASIAN KUNG-FU GENERATIONが横浜スタジアムで行うデビュー10周年記念ライヴの詳細ニュースはこちらから
★ASIAN KUNG-FU GENERATIONのスタジオ・ライヴ作品『ザ・レコーディング at NHK CR-509 Studio』のニュースはこちらから

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP