ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

荷物やお買い物の問題を解決!人気ベビーカー「グレコ シティカーゴ 」がさらに進化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベビーカーでお出かけをして、困るのがスーパーでの買い物。ベビーカーを片手で押しながら、商品を入れたカゴを持つのは至難の業とも言える。

そんなママの荷物問題を解決してくれるベビーカーが、「グレコ シティカーゴ」。スーパーの買い物カゴがそのままベビーカーに積める「カーゴデッキ」(積載重量5kg)と、積載重量10kgの「大収納ボックス」を搭載し、昨年11月の発売以降、新発想ベビーカーとして、話題になっている。

そんなグレコ シティカーゴが、従来の収納力はそのままに、さらに使いやすくなった!2013年モデル(2万9800円)は、押し心地がスムーズな「ワイド&大タイヤ」、赤ちゃんを路面の熱やほこりから遠ざける51cmの「ハイシート」、雨を弾く素材を採用しお手入れが簡単な「はっ水フルカバー日よけ」など、赤ちゃんにもママやパパにもうれしい機能が追加された。カラーは、カーゴグリーン、カーゴピンク、カーゴブラックの3色。

上位モデルとなる「グレコ シティカーゴ プレミア」(プレミアレッド/3万4800円)は、さらに、プレミアムな機能を追加。おもちゃやスマートフォンなどを載せることができるトレイとフロントガードの2つの役割を備えた「フロントガードトレイ」や、サッとシートの下から出し入れができる「大型収納式足カバー」などを装備した。

まさに、赤ちゃんがいる人たちのかゆいところに手が届くといったベビーカー。こんな至れり尽くせりのベビーカーがあれば、荷物が多くなってしまいがちな赤ちゃんとのお出かけが、もっと快適に、もっと楽しくなりそう!詳しくは、グレコのサイト(http://www.gracobaby.jp/)をチェックして。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP