ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【激撮!】失われた生物多様性

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モザンビークのゴロンゴーザ山の現状を調べるため行われた「バイオブリッツ」では、“にわか博物学者”として子どもたちにも協力してもらった。彼らが集めてきた試料は、ほとんどが昆虫だ。「山から大型動物が消えた」と写真家のサートレイは言う。

【画像や図表を見る】

「バイオブリッツ」とは、一定の時間一定地域内で見つかる生物の種を特定し記録する、生物多様性の調査方法のひとつ。

(ナショナル ジオグラフィック6月号特集「モザンビーク 聖なる山の再生」より)
(R25編集部)

【激撮!】失われた生物多様性はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
人体の生物多様性
「謎の深海生物」人気の兆し
なぜ盆明け大量発生?クラゲの生態
ハープ状深海生物に「鳥肌立った」
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP