ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZEN-LA-ROCK、渡辺信一郎アニメ「スペース☆ダンディ」に楽曲提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

2014年1月にスタートするボンズ制作のTVアニメ「スペース☆ダンディ」に、ラッパーのZEN-LA-ROCKが楽曲提供していることがあきらかとなった。


「スペース☆ダンディ」ティザーヴィジュアル
(c)2014 BONES / Project SPACE DANDY

「スペース☆ダンディ」は、総監督に「カウボーイビバップ」「サムライチャンプルー」の渡辺信一郎を迎え、監督に映画「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」を担当した夏目真悟、脚本に「カウボーイビバップ」でも活躍した佐藤大と信本敬子、映画「クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」のうえのきみこ、キャラクター・デザインに伊藤嘉之、宇宙船デザインにロマン・トマといった豪華スタッフが集結する注目のアニメ。主題歌は岡村靖幸の約6年ぶりとなるニュー・シングルの表題曲“ビバナミダ”ということでも話題を呼んでいる。

そんなアニメにZEN-LA-ROCKは新曲“スペース☆ダンディ”を提供。DORIAN とPan Pacific PlayaのKASHIFが制作したファンキーなサウンドにZEN-LA-ROCKのラップと嫁入りランドのコーラスが絡み合う、スペーシーなナンバーに仕上がっている。この楽曲は先日YouTubeに公開されたアニメのティザーPVにて一部を聴くことができるので、気になる人はぜひチェックしよう。

★岡村靖幸のニュー・シングル“ビバナミダ”についてのニュースはこちらから

 

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP