ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note IIIはAndroid 4.3を標準搭載する模様、「端末情報」のスクリーンショットが流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy Note IIIのシステム情報画面のスクリーンショットとプリインストールアプリの一覧がTwitter上で流出しました。今回流出したのはGalaxy Note IIIのグローバル向けLTE版とみられる「SM-N9005」のもの。表示内容から、Android 4.3(JSS15J)をベースにしたファームウェアを搭載していることがわかります。発売時点でAndroid 4.3を搭載していそうですね。また、一緒に公開されたAntutuベンチマークのスクリーンショットから、現在のところは24,497点しか出ていないことがわかります。SM-N9005はSnapdragon 800を搭載する可能性が高いと伝えられており、ベンチマークスコアは予想よりも低いものとなっています。現行のファームウェアはパフォーマンスの調整が完璧ではないのかもしれません。また、プリインストールアプリの一覧では276個のものapkファイルが盛り込まれていることがわかります。Source : Twitter(1)(2)



(juggly.cn)記事関連リンク
Acer、スマートフォンのUIをモニタ上に表示するノートPC型ドック「Acer Extend」の試作機を披露
Floating Network Monitor : アプリ使用中の通信速度をリアルタイムに確認できるAndroidアプリ
Huawei、新型Androidスマートフォン「Ascend G700」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP