ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

じぇじぇじぇ(‘jjj’)「あまちゃん 歌のアルバム」サントラ史上2作目のオリコン初登場1位

DATE:
  • ガジェット通信を≫


NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中歌などを収録したアルバム「あまちゃん 歌のアルバム」(8月28日発売・ビクターエンタテインメント)が発売初週で7.4万枚を売り上げ、9月9日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:8月26日〜9月1日)で初登場首位を獲得した。

先に発売の天野春子(小泉今日子)による挿入歌「潮騒のメモリー」(7月31日発売/シングル)の最高位2位、「連続テレビ小説『あまちゃん』オリジナル・サウンドトラック」(6月19日発売/アルバム)の最高位5位をともに上回り、「あまちゃん」関連作として初の首位に。

1970年1月のアルバムランキング発表開始以来、TVドラマサントラの首位は、2011年10月発売のサウンドトラック「A.N.JELL WITH TBS系金曜ドラマ「美男ですね」MUSIC COLLECTION」に次いで史上2作目で、NHK朝ドラ関連アル バムでは史上初の快挙となった。

また、今週付では脚本を手がける宮藤官九郎(43)が監修・選曲した1980年代のヒット曲を収録したコンピレーション アルバム「春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜」のビクター編(8月28日発売)も10位(0.9万枚)に初登場。2作が同時TOP10入りした。

その他では、同コンピレーションのソニーミュージック編(8月28日発売)が12位(0.7万枚)、前出のサウンドトラック「連続テレビ小説『あまちゃん』オリジナル・サウンドトラック」も
前週の38位から29位に上昇し、7月15日付以来8週ぶりのTOP30入り。同日付シングルランキングでは、天野春子(小泉今日子)「潮騒のメモリー」が前週の19位から12位と、シングル・アルバム両ランキングで計5作の関連作がTOP100入りした。

首位を獲得した「あまちゃん 歌のアルバム」には、前出の天野春子(小泉今日子)「潮騒のメモリー」のほか、アイドルグループ・アメ横女学園芸能コースが歌う「暦の上ではディセンバー」、主人公のアキ(能年玲奈)がデビューを目指して在籍していたグループGMTが歌う「地元に帰ろう」、アキ&ユイ(橋本愛)の2人組ユニット・潮騒のメモリーズがお座敷列車の中で歌った「潮騒のメモリー」などの初CD化の楽曲を含む全15曲が収録されている。

Information ■リリース情報

サウンドトラック「あまちゃん 歌のアルバム」
2013年8月28日(水)発売

「春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜」
2013年8月28日(水)2枚同時発売

【ソニーミュージック編】 全21曲 
MHCL-2324 2,100円(税込)
http://www.110107.com/amachan/

【ビクター編】 全21曲 
VICL-64072 2,100円(税込)
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A010090/VICL-64072.html

高校時代の天野春子を演じる有村架純によるジャケット
宮藤官九郎による全曲ライナーノーツ収録
大友良英(「あまちゃん」音楽担当)による未発表インスト2曲収録

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP