ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、4K動画を撮影できる6インチAndroidスマートフォン「Liquid S2」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acerが9月6日に開幕するIFA 2013に向けて、4K動画の撮影も可能な6インチAndroidスマートフォン「Liquid S2(S520)」を正式に発表しました。Liquid S2は、6インチ1,920✗1,080ピクセルのフルHD IPS液晶とSnapdragon 800 MSM8x74 2.2GHzクアッドコアプロセッサを搭載したAndroidスマートフォン。Acerがこれまでに発売したスマートフォンの中では最大の画面サイズ・最も高いスペックを誇ります。背面には1,300万画素のカメラを搭載しており、最大4K(3840×2160ピクセル)の動画を撮影できるほか、1080p@60fpsの動画、最大2,700万画素のパノラマ写真、最大4倍のスローモーション動画も撮影可能。また、ロック解除と同時に写真を撮影できる「Quick First Shot」、シーンに適した撮影モードで写真撮影を行なう「Smart Best Shot」、フラッシュの有無/撮影モード/シーン/エフェクトの組み合わせで写真撮影用のプロファイルを最大5つ作成できる「Favorite Mode」など様々なカメラ機能が追加されています。OSはAndroid 4.2.2で、Acer Float UIを搭載。RAM容量は2GB。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、GSM/WCDMA/LTEに対応しています。バッテリー容量は3,300mAh。Liquid S2は欧州で2013年10月末に発売される予定です。IFA 2013で価格が公開される見込み。 OS:Android 4.2.2、Acer Float UI サイズ:166 x 86 x 8.99 mm ディスプレイ:6インチ1,920✗1,080ピクセル、IPS液晶、368ppi、ゴリラガラス3 プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 800 2.2GHzクアッドコア メモリ:2GB RAM、16GB ROM カメラ:1,300万画素リアカメラ(AF、F2.2 28mmレンズ、裏面照射型CMOS)、200万画素フロントカメラ(F2.2 24mmレンズ、裏面照射型CMOS、1080p動画撮影可能) ワイヤレス機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、GPS/GLONASS、NFC 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(900/2100MHz)、LTE(800/1800/2600MHz) バッテリー:3,300mAh(取り外し不可) センサー:ライト、加速度、近接、デジタルコンパス、ジャイロ その他:Dolby Digital PlusSource : Acer



(juggly.cn)記事関連リンク
Sonyのスマートフォン向け“Lens-Camera”の画像がまた流出、今回はマウンターや付属ケースの画像も
Sony Mobile “Honami”のプレスショットが流出
NTTドコモ、「Xperia A SO-04E」のAndroid 4.2.2アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。